プロフィール
AK

Search

DTIブログ!

郵便物を間違えて投函した時の取り戻し方

先日、仕事関係の郵便物をポストに投函してから印鑑を押し忘れてるのに気付いた…
やっべ!と思ったけど、すでに遅し。

コンビニのポストだったので一応店員さんに取れるか聞いてみた。
『郵便局の方以外はポストを開けることが出来ない』
との事だった。やっぱりね。

収集の人が来たらその郵便物だけ返してもらえないかなーと期待もしつつ、まぁでも多分無理なので問い合わせすることにした。

案の定、集めた郵便物は局まで持っていかないと見てはけないことになっているらしい。
昔はその場で確認して返還も出来たとか聞いたこともあるけど、今は無理。

手数料とかかかるくらいなら普通郵便ならもう一回出し直す方がいいかも。
とか考えながら、仕事の相手によっては料金かかっても取り戻さないといけない場合もあるだろうなぁとも。

で、郵便物の問い合わせ先ですが、投函したポストから一番近い郵便局。※集荷をしている郵便局
集荷時間を聞いていたのでその時間とどこに投函したか、宛先と住所、差出人と住所、郵便物の特徴(封筒かハガキかどんな切手か色は等)を伝えた。
局内で探して連絡してくれるとのこと。

そして気になってた手数料を聞いてみた。
そこの局内で見つかれば無料で返還してくれるらしいです。
そこからすでに違うところへ送られてしまっていると手数料が発生するみたい。
間違えた!と思ったらすぐに問い合わせすることが重要です。

AKはその日のうちに出し直したかったので、集配をしている郵便局にすぐ取りに行きました。
宛先と住所を向こうで書かなくてはいけないのでそれの分かるものと身分証明書を持って窓口へ行くと、すぐ持って来てくれました。
なんか取り戻し用書類には宛先とかみっちり書かねばなりませんでしたが、無事戻ってきました!

封筒の下側を分からないように開けて、うっかり忘れた押印をして再度投函して完了。
下から開けるの思いついた人は誰なんだろう。

日記 |  コメント:0  |  トラックバック(-)
TOP

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する